2010年06月16日

三菱重工、焼却炉談合で和解=20億9000万円支払い―名古屋高裁(時事通信)

 愛知県津島市などで組織する一部事務組合が発注したごみ焼却炉建設工事の入札で談合があったとして、組合が工事を受注した三菱重工業に約24億5900万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審は、名古屋高裁(中村直文裁判長)で10日、和解が成立した。組合や同社によると、同社は談合を認めないが、和解金として約20億9000万円を支払うという。
 名古屋地裁は昨年8月、三菱重工業が1998年6月、談合の上、同工事を249億9000万円で落札したと認定。損害額として約19億9900万円の支払いを命じ、同社が控訴した。
 入札に参加した5社は、公正取引委員会から2006年、談合していたとする審決を受けた。
 5社は審決取り消しを求める訴訟を東京高裁に起こしたが、高裁は請求を棄却。最高裁も昨年10月、5社の上告を棄却する決定をし、高裁判決が確定している。
 三菱重工業の話 訴訟の状況などを総合的に考え、和解勧告に応じることにした。 

【関連ニュース】
和解協議入り決定=4次訴訟原告団
薬害エイズの「実績」に期待=B型肝炎訴訟の原告ら
「期待せずにいられない」=B型肝炎訴訟の原告ら
全国で32人追加提訴=原告、首相辞任に「困惑」-B型肝炎訴訟
組事務所立ち退きで和解=暴追センター、ビル買い取りも

三菱重工、焼却炉談合で和解=20億9000万円支払い―名古屋高裁(時事通信)
24日の橋下知事パーティ延期 石原知事と対談、公選法抵触も(産経新聞)
「父親に贈りたい言葉」「娘に言われたくない言葉」は何ですか?(Business Media 誠)
財布は「治療費としてもらった」 公園で男性暴行、傷害で男逮捕(産経新聞)
参院沖縄は自主投票=社民擁立候補支援せず―民主(時事通信)
posted by ミゾグチ マサミ at 14:49| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

銃刀法違反容疑 「忍者の武器」所持で社長ら書類送検(毎日新聞)

 忍者が投げて使ったとされる両刃の武器「苦無(くない)」を所持していたとして、警視庁生活環境課は7日、兵庫県三木市の金物製造販売会社社長の男(40)と東京都中野区の会社員の男(当時43歳)=09年に死亡=を銃刀法違反(刀剣所持)容疑で書類送検した。

 社長の送検容疑は、5月17日、会社事務室で刃渡り9.8センチのものをはじめ計8本の苦無を所持していたとしている。中野区の会社員の死亡後、家族が遺品の中に苦無があるのを見つけ、警視庁に相談。同社から購入していたことが分かり、社長の容疑が浮上した。

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件を受け、09年1月に改正銃刀法が施行され、刃渡り5.5センチ以上の両刃の刃物は所持が禁止されている。同課によると、社長は08年から苦無を製造。09年1月以降、ホームページを通じ109本を販売し、約51万円を売り上げていた。09年6月に地元警察の指導を受けたが、「苦無を壊したり、警察に提出する気になれなかった」と供述している。【町田徳丈】

【関連ニュース】
銃刀法違反:改造拳銃11丁所持 警官を追送検 警視庁
発砲:東京・池袋で2人組 警官追跡中、バイクで逃走
福田衣里子事務所:かま持ち男が立てこもる…長崎・諫早
中日:ネルソン、謹慎解け2軍で先発「懸命にやり1軍に」
銃刀法違反:容疑の警官逮捕 改造拳銃を所持 福岡

細野氏「架空、違法支出ない」=領収書公開、漫画や衣料品計上−荒井氏事務所費問題(時事通信)
小沢氏しばらく静かに…菅氏が出馬表明会見(読売新聞)
<口蹄疫>宮崎県えびの市で豚の出荷始める 制限解除され(毎日新聞)
「とうとう来た…」都城で口蹄疫、衝撃と落胆(読売新聞)
スマートフォン向け接続サービスに障害 一時、通信できず(産経新聞)
posted by ミゾグチ マサミ at 14:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

郵政法案審議をめぐり与野党対立 与党28日採決目指す(産経新聞)

 郵政改革法案の審議日程をめぐり27日、衆院本会議の開会が夕方にずれ込むなど与野党の対立が続いた。与党側は27日の衆院総務委員会での同法案の審議入りは見送ったものの、会期内成立を図るため、28日に委員会採決する構えをみせている。

 27日の本会議では、放送法改正案の採決を強行したとして自民、公明、共産、みんなの野党4党が共同提出した近藤昭一・衆院総務委員長(民主)に対する解任決議案が、与党の反対多数で否決された。

 近藤委員長は26日、自らの解任決議案が提出される2分前に職権で郵政改革法案を審議するための委員会開催を決めた。本会議に先立って、野党4党は理事会や理事懇談会が開かれずに委員会開催が決まったのは「前例がない」として、横路孝弘議長に日程の撤回を申し入れた。

 ただ野党側は、口蹄(こうてい)疫対策特措法案を28日中に成立させるため、27日の衆院本会議開催には応じた。

 野党側は民営化を見直す郵政改革法案の慎重審議が必要としており、28日にはたちあがれ日本も加えた5党の幹事長会談を開き、連携を確認する。

【関連記事】
郵政法案、今国会での成立目指す 亀井氏
小沢氏、郵政改革法案の会期内成立を強調
喉から手が出る郵政票 小沢氏、法案成立を約束 
郵政法案に「遺憾」表明 WTO違反も、米欧業界
郵政法案を閣議決定 貯金限度額2000万円に

<強盗>パチンコ店に男3人 1740万円奪う…千葉・松戸(毎日新聞)
<放送法改正案>衆院で可決(毎日新聞)
天下り職員名をホームページで公表 福岡県、きょうから(産経新聞)
<水俣病>第三者委員会座長に元水俣市長の吉井氏(毎日新聞)
<無料低額宿泊所>グループホームも対象 議員立法案(毎日新聞)
posted by ミゾグチ マサミ at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。