2010年05月06日

「投げつけるため」生卵万引き容疑の少年逮捕(読売新聞)

 ショッピングセンターの食料品売り場で卵を万引きしたとして、広島南署は28日、広島市南区の無職少年(15)を窃盗容疑で逮捕した。

 同区のショッピングセンター周辺では2月以降、通行人がウズラの生卵を投げつけられる被害が25件あり、少年は調べに対し「投げつけるために万引きした」と話している。

 発表によると、少年は別の少年3人と共謀し、4月2日午後8時35分頃、広島市南区宇品東のショッピングセンターの食料品売り場で、ウズラ卵1パック(98円相当)を盗んだ疑い。

 ショッピングセンター周辺の路上では2〜4月、夜間に通行人や走行中の車が、自転車に2人乗りした少年数人にウズラの生卵を投げつけられる被害が続出し、同署が暴行容疑で捜査。今月13日、卵を盗んだとして窃盗容疑で逮捕した高校1年の男性生徒(15)が、卵の投げつけについても認めていた。

 少年らは中学校時代の同級生などで、同署は別の2人からも事情を聞いている。

生体移植で寄付受領 東京医科大八王子センター、3年間に1360万円(産経新聞)
皇后さまが「山つけ」 春の恒例養蚕作業(産経新聞)
おまわりさんのお仕事体験 中央区京橋の警察博物館(産経新聞)
胸に刺し傷の重体女性が死亡 横浜(産経新聞)
つむじ風でテント飛ぶ、バーベキューの4人けが(読売新聞)
posted by ミゾグチ マサミ at 11:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日、軍事アナリストの小川和久氏と首相公邸で面会し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題などで意見交換した。面会後、小川氏が記者団に語ったところによると、首相は「約束を守るべく努力している」と述べ、5月末までの決着に向けた決意を改めて強調したという。

 小川氏は首相に対して、「米側は政権交代したなりに約束を守ってほしいという感じだ」と伝えた。

 小川氏はまた、「沖縄の人たちの『(県内移設)反対』を降ろすわけにいかない立場を理解し、腑に落ちる着地を目指すべきだ」とも述べた。

【関連記事】
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?
徳之島で大規模反対集会 普天間移設問題
普天間移設 首相は決着に政治生命を
米政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ
鳩山政権 余命1カ月? 閣僚から「衆参同日選」発言
外国人地方参政権問題に一石

村本さん無言の帰国…警視庁、銃弾の傷確認(読売新聞)
<児童買春容疑>警視庁委嘱の51歳補導員を逮捕(毎日新聞)
虐待の連鎖断ち切れ 社会の無関心さに警鐘(産経新聞)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
田辺三菱子会社のデータ改ざん、「看過できない重大な不正行為」―日薬(医療介護CBニュース)
posted by ミゾグチ マサミ at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

<切断両腕>諸賀さんと断定 福岡県警(毎日新聞)

 9日午前9時ごろ、福岡市中央区那の津1の福岡競艇場内の海中に、切断された人の両腕が入った黒いポリ袋が漂っているのを、競艇場職員が見つけた。福岡県警は指紋照合の結果、遺体の一部が見つかっていた同市博多区堅粕(かたかす)、会社員、諸賀(もろが)礼子さん(32)の腕と断定した。

 県警によると、両腕は肩付近から鋭利な刃物で切断された状態。腐敗が激しく、死後1〜2カ月経過していた。ポリ袋は市販されているごみ袋で、口が結ばれていた。

 両腕の発見現場は3月15日に遺体の一部が見つかった同市西区の能古島から東に約8キロ。【島田信幸、関谷俊介】

【関連ニュース】
遺体両腕:海上の袋から発見 被害者の諸賀さんか 福岡
女性遺体:切断され下腹部のみ 福岡・能古島の海岸付近
能古島切断遺体:尻に複数のあざ 他の部位を捜索
女性遺体:海岸に切断遺体 死後数日〜数週間−−福岡・能古島
取材ノートから:「無念」に応える /福岡

<両陛下>静養で静岡入り(毎日新聞)
研究系の38法人を統合へ、政府が仕分け方針(読売新聞)
<フィギュア>村上佳菜子選手が高校入学式(毎日新聞)
<幸田町汚職>容疑の町議 弟から報酬、一部受領 (毎日新聞)
遠隔画像診断で医療連携推進を―医学放射線学会シンポ(医療介護CBニュース)
posted by ミゾグチ マサミ at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。